福山駅前の歴史

 

1992年4月 福山そごうオープン
1999年8月 ビブレ閉店
2000年12月 福山そごう閉店
2003年5月 天満屋福山店運営によってそごう跡地にて福山ロッツがオープン
2005年10月 ダイエー閉店
2008年5月 繊維ビル取り壊し
2011年4月 アイネスOPEN
キャスパからフレスタ、ロッツから廣文館、Bブロックのパリゴなどがアイネスへ移転
2011年7月 福山駅前地下送迎場が完成し現在の福山駅前となる
2012年1月 キャスパ閉店
2013年5月 ロッツ閉店
2013年9月 大和情報サービスの運営により「リムふくやま」として再スタート
2015年 サンステ増床
2018年4月 と~ぶホテル廃業
NHK取り壊し
トモテツビル(旧ダイエーピコ)取り壊し
2019年9月 キャスパ取り壊し
2020年8月 リムふくやま閉店
2021年3月 ダイワロイネットホテルオープン
ホテル1.2.3オープン